banner

「ダメな趣味」を卒業

banner 悪いことほどやめられない…皮肉なものです。煙草・酒に代表される、「ダメな趣味」。しかし「どうせ無理だ」と最初からあきらめていれば、いつか必ず破滅が訪れます。計画的に「ダメな趣味」を卒業しましょう。
どうして人間は、ダメだとわかっていることをやめられないのでしょうか? 煙草、酒、ギャンブル…のめり込むと身を滅ぼすと知っていながら、なかなか自分の意志で絶つことはできません。「まだ大丈夫」「まだ大丈夫」と思っている今その瞬間にも、破滅のときは近づいています。意を決して、いろいろな「ダメな趣味」、やめてみませんか?

≪意志が弱い、のではない≫
「ダメな趣味」をやめられない人は、「意志が弱い」と言われがちです。しかし、「やめよう」という意識でやめられるほど、「依存」というものは甘くありません。たとえば、煙草を吸い続けていると、身体がそれに依存して禁断症状が出てしまい、なかなか抜け出せません。きちんと戦略を練って取り組まなくては、「ダメな趣味」を絶つことはできません。
様々な依存症の種類と解説はコチラをご覧下さい⇒http://www.cure-all.org/addiction/
逆に言えば、意志が弱くてもある程度の「プラン」を持って事に当たれば、「ダメな趣味」を卒業することは可能です。ここではその「プラン」について、詳しく紹介しましょう。

最新のお知らせ一覧

bannerギャンブルにのめり込んでしまう多くの人が、賭け事の「スリル」に夢中になっているようです。別の場所で同様の刺激を得ましょう

スリルは他の場所でも

bannerダメな趣味を絶つことができれば、あなたも一気に大金持ち!?驚くほどの経済的な余裕が生まれることでしょう。

そして大金持ちに

banner煙草は、いきなりすぱっと絶てるものではありません。煙草のない生活にゆっくりと自分をなじませていきましょう。

減らしながらやめていく煙草

その趣味で失っているものを数えれば

「ダメな趣味」には、大体高額なお金がかかるものです。たとえば、煙草は近年どんどん値上がりしています。毎日1箱吸っていると、月に1万円以上の出費になるでしょう。また、特に呼吸器周辺の健康を損なっていることも忘れてはいけません。加えて、イメージ的な害もあります。煙草を吸う人は、昔は渋い大人、というイメージでしたが、今はスマートでないという印象を持たれてしまう場合もあります。
あなたの「ダメな趣味」で失っているものを、指折り数えてみてください。お金、時間、健康…中には、今すぐにやめたとしても、取り返せないものもあるでしょう。だからと言って続けていると、どんどん貴重なものを失ってしまうことになります。

<その趣味をやめて手に入れられるものを数えれば>
もし「ダメな趣味」を絶つことができれば、いろいろなプラスの財産が手に入ります。
煙草を辞めれば、上にも述べたように、1か月1万円程度の出費が浮きます。そのお金で何ができるか…たとえば、ジムに通うことができます。そしてジムに通えば健康な体を手に入れることができ、精悍なマッチョ体型に生まれ変われば、モテるスタイルを手に入れることができるかもしれません。女性にモテれば「ダメな趣味」の1つである風俗に通う必要もなくなります。また遊興費を浮かせることができれば…と、プラスの連鎖は続いていきます。

Copyright(c) マイ・ライフ~酒、煙草、ギャンブルを絶つ術. All Rights Reserved.