モテるためにタバコを止める!

昭和の時代は、男はタバコを吸う生き物でした。そしてタバコを吸う姿がカッコいいと言われた時代もありました。しかし今では違います。タバコを吸う男性は敬遠され、「カッコ悪い」と思われるようになっています。

そこで、女性にモテるために禁煙してはいかがでしょうか?

「モテる」は究極の動機

「健康のことを考えて禁煙します!」と宣言しても、成功するのはごくわずかです。なぜでしょうか?もともと禁煙が難しいこともありますが、「健康のことを考えて」というのは動機として弱いためです。たしかにタバコは体に悪いですが、少なくとも今は、吸っている本人はそれに気づいていません。実際に病気になって初めて、「健康」が動機として充分なものになります。

このように、何か難しいことを達成しようとするとき、動機が強いほど成功する確率は高くなります。極端な例を挙げるなら、たとえば公園のごみ箱がいっぱいだとします。見た目にも不衛生ですが、自ら進んでキレイにしようとする人は少ないでしょう。

しかし場所が「被災地」ならどうでしょうか?大きな災害に見舞われ、たくさんの人が苦しんでいます。そんな場所で不衛生な光景を見ると、たくさんの人が進んでキレイにしようとします。「助けたい!」という強い動機があるためです。

禁煙も同じです。動機が強いほどに成功する確率は高くなるのですが、その意味では「モテるから」は非常に強い動機と言えるでしょう。

周りの女性に禁煙を宣言する

タバコを止めると、まず嫌な匂いがしなくなります。また自分自身もタバコのにおいに敏感になるため、部屋の中でタバコ臭くなっているものを見つけることが出来ます。それらをキレイに掃除したり、あるいは捨てて新しいものを買うなどすれば、さらに臭いは改善されることになります。

また歯もキレイになっていきます。ヤニで黄色くなった歯は、女性に嫌われます。それが徐々に改善されていくため、女性の前で大きな口を開ける抵抗感もなくなっていくでしょう。

そして、ここが最も重要なポイントですが、「禁煙することを周りの女性に宣言する」を実践してください。つまり、禁煙に失敗すると「カッコ悪い」と思われるプレッシャーを自分にかける方法です。もちろん、成功したら女性のあなたを見る目も大きく変わるため、ハイリスク・ハイリターンの方法と言えるでしょう。

これなら少々のことで禁煙を諦めることは出来ませんし、成功させようと必死で色々な方法を実践するはずです。禁煙外来に通ったり、あるいはニコチンパッドを試すなど、自分から進んで色々な方法を実践するようになれば、禁煙の成功率は一気に上がるでしょう。

禁煙でEDも軽減できる

また、タバコはEDの潜在的要因になることは広くしられています。禁煙することで、ベッドの上でもかつてのたくましさを取り戻すことが出来るとしたら、ますますモチベーションは上がりますよね?ただ、禁煙の効果は徐々に現れるものですから、既にED気味の方はまずバイアグラなどのED治療薬を試すのがいいでしょう。くれぐれもネットでまがい物を買って後悔しないように、最初からクリニックできちんと処方してもらうのがおすすめです。

上記の通り、「モテる」は男の動機として非常に強いと言えます。その強い動機を武器に、さらに「周りに宣言する」というプレッシャーを自分にかけ、そして様々な方法を自分から取り組むようにしましょう。

このように何重にも成功する後押しを用意すれば、それほど意志が強くない方でも成功できる確率は大きく上がると言えます。


Copyright(c) マイ・ライフ~酒、煙草、ギャンブルを絶つ術 All Rights Reserved.