禁煙によって得られるものとは?

喫煙者は、それだけで異性からの好感度が下がる時代となっています。特に恋愛においては、タバコを吸うことは現代ではデメリットしかない行為となります。

喫煙者同士でも

例えば、タバコを止められないのならば、相手も喫煙者なら問題ないのではないか、と考える人もいるかもしれませんが、残念ながらそうではありません。
1日に2箱以上吸うというヘビースモーカーでさえ、人のタバコの煙は正直嫌だ、と考えている人の割合が男性では5割、女性に到っては8割もいるという調査結果もあります。
つまりは、喫煙は自分以外の全ての人に不快感を与え、あなたの人気を大きく損なう行為と言えるでしょう。

精子に影響

タバコの害としては、ガンなどが有名ですが、実は男性の場合、精子に与える影響も大きいことが分かっています。
喫煙者の精子は、遺伝子や染色体に何らかの異常を抱えている場合が多く、さらに活動も弱いことが分かっています。
このため性欲そのものも減退する場合が多いようです。
EDの患者のうち、8割が喫煙者であるとも、またED治療の第一歩は禁煙であるとも言われています。

なお、禁煙後3ヶ月で精子の異常は見られなくなります。長期の喫煙者でも、あきらめずにすぐに禁煙すれば問題はないでしょう。

タバコの代わりに得られるもの

タバコを止めると、手元には非常に多くのお金が残るようになることに驚く人も多いようです。例えば450円のタバコを1日1箱吸っていた人が禁煙をした場合、1ヶ月では約13,500円ものお金が手元に残ります。

周囲に嫌われ、健康を害しながらタバコを吸い続けるよりは、このお金を別のことに使った方がよほど良い人生が送れるのではないでしょうか。

禁煙するだけでも好感度はアップします。さらに、手元に残ったお金を使い、異性との時間を楽しむことも可能となります。

例えば、異性とのデートの費用に使うのも良いでしょう。ちょっとしたプレゼントを購入し、異性に「禁煙したお金で買った」と手渡せば、相手のハートをがっちり掴むこと。

また、本格的にEDの治療に取り組むことも可能です。
EDの治療薬は、有名なバイアグラのほかにレビトラ、シアリスなどもあり、選択肢が広がってきているので高い治療効果が期待できるようになっています。

いずれも保険適用外の治療薬となり、やや高価な薬という印象がありますが、禁煙して余ったお金で購入すれば負担には感じないでしょう。

社会的な成功のためにも

男性の多くは、女性にモテるようになると生活そのものが活発になり、仕事もうまくいくようになると言われています。
これは、男性ホルモンの持つ力によるもので、男性ホルモンが活発に働くようになると社交性や作業効率は向上し、人を惹きつける魅力もアップすることが分かっています。
現に、アメリカではエグゼクティブのほとんどが、平均以上の男性ホルモンを持っているというデータもあるのです。

また、特にアメリカのエグゼクティブの喫煙率は非常に低いこともよく知られていますので、喫煙と成功の関係は、反比例するとも言えるでしょう。

目先の健康のため、また異性との距離を縮めるためだけでなく、社会的に成功し、人生そのものの質を向上させるためにも、タバコは止めた方が良いでしょう。


Copyright(c) マイ・ライフ~酒、煙草、ギャンブルを絶つ術 All Rights Reserved.