外部の力を借りて~禁煙本、セラピー

自分だけで禁煙することに限界を感じれば、外部から力を借りることも大切でしょう。ニコチンやタールには強い依存性があるので、なかなか自分の意識だけで距離を取っていくことは困難です。禁煙のための本やセラピーを利用して、ゆっくり進めていきましょう。

本当に効く禁煙本

一時期ブームにもなった禁煙本は、昨今の嫌煙ムードの高まりで、現在もまたじわじわと禁煙希望者の間で人気となりつつあります。本を読むのが苦手、という人も、文学や哲学書のように難解な内容ではないのでご安心ください。イラストを入れて、見やすくしてくれている本もあります。いくつか具体的に、おすすめの禁煙本を紹介しましょう。

○「完全禁煙マニュアル」
なかなか煙草をやめられない人のために、どのように進めれば禁煙できるかを詳しく解説してくれています。「我慢せずにやめる」をテーマに、医師や禁煙成功者をもとに編まれた禁煙本です。

○「美肌になれて、太らない!女の子のための禁煙BOOK」
女性の中にも、煙草をやめられずに苦しんでいる人がいるはず。「煙草をやめればどんなメリットがあるか」をテーマとしており、禁煙の意欲を上手に引き出してくれます。

○「リセット禁煙のすすめ―タバコの迷路から脱出し、自由の鐘を鳴らそう!」
喫煙者なら誰にでもある「吸いたい気持ち」を、上手になくしてくれる禁煙本です。アマゾンでの評価も非常に良く、この本を読んで実際に禁煙できた人もかなり多いようです。

禁煙本は、成功さえすればもう不要なもの。古本屋を見て回れば、100円程度で売られていることもあります。一度近くのお店を訪ねて、探してみると良いでしょう。

セラピーで禁煙しよう~仲間がいれば

禁煙に苦しむ人が集まり、みんなで「やめていこう」という意思を確認し合うセラピーがあります。同志との励まし合いの中で、自然に煙草を絶つことができます。あなた自身の体験談も披露し、みんなで支え合いながら煙草と距離を取っていきましょう。

何事も、自分1人だけの力で達成するのは困難です。しかし、外部の手助けがあれば、意外に簡単にことが運ぶ場合もあります。限界を感じたときには、恥ずかしがらずに上に紹介したような手段も試してみましょう。


Copyright(c) マイ・ライフ~酒、煙草、ギャンブルを絶つ術 All Rights Reserved.